■お知らせ■

管理人、超多忙のためしばらく更新お休みします。申し訳ございません。
m(_ _)m

2005年09月25日

PHASE-49 [レイ] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY

今週はさすがに戦闘メインということで概ね満足のゆく展開でした。
ただしそれはこの一話だけをとったことであって全体を通しての場合、残り二話ということを考えればまた話は別なのですが・・・

前半、ミーティア装備のストライクフリーダム、インフィニットジャスティスの戦い。せっかくの揃い踏み、久々に熱くなれるかと思ったのに議長の胡散臭い話のカットでなんか水を差された感じ。演出的には少し盛り上がらず残念。

とはいえ、今回のタイトルが「レイ」ということもありレイのクローン開発(レイ自身のこと)に対する言葉には多少納得いくこともあったんだけど。でもそれがデステニープランを認めることにはならないのでは?
ま、今回のタイトルに「レイ」ってつけたこと自体が一番の謎な気も・・・

後半。いや〜、なかなか良かったです。
ムウさん完全復活!!アカツキの異常な強さ(防御)はさておき、やっぱあのシーンはゾクっときました。
出撃時の言葉が「ネオ・ロアノーク、アカツキ行くぜ!!」だっただけに逆にちょっと期待してたんだけど、その期待どうりになって。
それにあわせてイザーク&ディアッカ&アスランのトリオ漫才。今回、キラアスよりイザディアが完全においしいとこ持ってったのが見てて楽しかったですね、できることならホントにグフでジャスティス殴ってほしかったくらい。
もうこのへんだけで今回お腹いっぱい満足です。

ただ意外にも?今回メインキャラ誰も死にませんでしたね・・・
それはそれで良いんですけど、レイがシンに言った「ルナマリアは無事だ、もっと信じてやれ。彼女は強い。」って言葉、自分を含めた視聴者、ルナ死亡を考えた人たちに言ったんじゃないの?!ってちょっと思ったり・・・orz

来週はいよいよ最終回、まぁ全てに納得のいく結末ってのは無理だろうけど楽しみにはしています。
「明日を信じて、翔べフリーダム!!」フリーダム?!最後まで・・・
<TOPへ戻る>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。