■お知らせ■

管理人、超多忙のためしばらく更新お休みします。申し訳ございません。
m(_ _)m

2005年07月23日

ガンダム展に行く

大阪にて7月15日より開催されている「ガンダム展 GUNDAM―来たるべき未来のために―」、観てきました。

ガンダム展

入館した時間が遅かったためか、人はかなり少なくまばら。おかげでじっくり鑑賞出来ることに。

とりあえず総評としては自分には???って感じ。確かに「1/1SCALEコアファイター」、「10メートルのセイラさん」と前半それなりに見所もあったのですが・・・

アートとしてみれば個々それなりに面白いんだけど、かなりイマジネーションをたくましくしないとダメですね。そういう意味では自分には???っていうのが多くて。ガンダムっていうつかみでアートを楽しむって感じじゃなきゃつらいっす。

まぁ中でも気に入ったのは会田誠氏の「ザク(戦争画RETURNS番外編)」。やっぱこのくらいザク、ザクしてればさすがに。

写真とか禁止だったのでITmediaでのガンダム展レポ、リンクしときます。

ITmedia Games:ガンダムにおける「戦争」、「進化」そして「生命」――「GUNDAM―来たるべき未来のために―」開催

なんかこれみれば充分、っていうかほんとこれでほぼすべてなので・・・
まぁ関西方面の方ならまだしも、その他の地域の人はなんかのついでなら行ってみるのはありだと思います(周辺にはUSJとか色々あるんで)が、このために遠征っていうのはちょっと。
そんな感じでした〜。

□追伸
帰りに立ち寄った本屋で「聖闘士星矢G 7巻」発見。ぼちぼちと思いつつも発売日忘れてたので即購入。ちなみに特装版はもともと買うつもりなかったので通常版です。
聖闘士星矢EPISODE・G 7 (7)

■最新HobbyRankingはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


好きだったよ。
Excerpt: 好きだったよ。
Weblog: ガンダム名言集
Tracked: 2005-07-31 01:37
<TOPへ戻る>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。